「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」へ、行ってみた!

  • 2017.03.16 Thursday
  • 23:47

JUGEMテーマ:旅行

 

「東京ディズニーランド」を早々に出て

向かったのは、ここ↓

「東京ディズニーシー」です♪

 

いつも「朝が勝負!」と言っている「ディズニーシー」に

夜やって来て、いったい何がしたかったのか?

 

しつこいようですが、この日は↓

2016年12月24日、クリスマス・イブ

どこもかしこも、人・人・人なのです(汗)

 

その人混みを書き分け、アトラクションに脇目も振らず↓

ここ「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」へ

やって来たのでした♪

 

何故に、今回ここへやって来たのか?

 

本当だったら、いつも行っている

「リストラント・ディ・カナレット」へ

どーーーしても行きたかったのですが

予約が開始になった1か月前から、この当日まで

キャンセルが出ることを心待ちにし

毎日電話をかけ、ネットでも試み続けても

流石はクリスマス・イブ

キャンセルを捉えることができなかったのでした(泣)

 

そのため、ある条件を満たす3店の内から

この「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」に決め

17時過ぎから2時間、夫婦交代で並びに並んで

ようやっと、席に着くことができたのでした!!(感涙)

 

そこまでして選んだ、ある条件とは?↓

「東京ディズニーシー」15周年記念メダル付きワイン!!

 

呆れられてしまうかな?

 

このメダル欲しさに、このワインを置いている

予約のいらない3店の内の、このレストランへ↓

やって来たのでした(照)

 

私たち夫婦は、結婚して15年

ということで、10周年のときから

集め始めたこのメダルを、3月にはゲットできなかったため

勝手な使命感で、再度ゲットしにやって来たのでした(大汗)

 

ってことで、やっと入れたこのお店で

クリスマス・イブ・ディナー、スタートです♪

 

まずは前菜↓

「プロシュートとサラミとドライフルーツ」

(お値段 1,230円也)

 

この生ハム、スーパーや大型店舗のと違って

とってもとっても美味しかった!

 

夫のおつまみにとオーダーしたのに

娘があっという間に、ペロリと完食(涙)

 

次は、こちらの〜↓

「スモークサーモントラウトと海老の生春巻き」

(お値段 1,230円也)

 

コレ、画像右上のガラス小瓶に入ってたソースが絶品!

こちらも、あっという間に完食!だったため

夫、ゆっくりつまめるモノがなく…

 

とどめは、この↓

「ベジタブルのホットサラダ、アンチョヴィソース」

(お値段 1,030円也)

 

これまでも、娘がこのお店の料理の中で

「おかわりしたい!」と言ったほど、1番気に入ってしまい

1人で抱えて食べてしまったため

またまた夫、つまみを無くす始末…(涙)

 

結局は、このメインにと選んだ↓

「ハウススペシャルティ」(お値段 2,040円也)と

 

こちらの↓

「シェフのおすすめサンドウィッチ

ズワイ蟹とアボカドのサンドウィッチ

フレンチフライポテト添え」

(お値段 1,880円也)

 

を、夫婦で半分ずつ食べたところ

(娘は1人で「スペシャリティ」を完食!)

美味しいのなんのって!!

 

特に、このサンドウィッチは

蟹の身がこれでもかっ!と、たっぷり使われていた上に

大好きなアボカドもしっかり味わえて

本当に本当に絶品!!でした♪

 

夫と「また食べに来たいね♥」と

夢中になってしまったほど♪♪♪

 

仕上げに入った娘は、こちらの↓

「紅茶のシフィンケーキ バニラアイスクリーム添え」

(お値段 770円也)で、クリスマス・イブを堪能し

 

私も負けずに↓

「レアチーズケーキ カシスアイス添え」

(お値段 870円也)で

クリスマス・イブのディナーを、愉しんだのでした!

 

そんなこんなで我が家は、この↓

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」が気に入ってしまい

リピート店のリストに付け加えたほどでした★

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう♥

アナタも良かったら、行ってみてはいかが?

2016年12月24日の「東京ディズニーランド」へ、行ってみた!

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 08:49

JUGEMテーマ:旅行

 

さあ、混み混み覚悟でインパした

クリスマス・イブの「東京ディズニーランド」です↓

ちなみに、コレ

「ハッピー15エントリー」の恩恵を受けての入場で

コレですからね(驚)

 

ツリーの大きさと美しさに感動する前に

人の多さに「おおおーーー↓↓↓(汗)」

 

「今日1日、頑張れるのか?」

顔を見合わせては、不安げな我が家(大汗)

 

それでも、クリスマスのディスプレイが

こんな具合に可愛いモンだから↓

なんだかんだと、癒されちゃう♪

 

クリスマスシーズンの「ホーンテッドマンション」は↓

中だってどこだって、ホント可愛い♪♪♪

 

以前、お正月に行ったときにも

クリスマスディスプレイのままで

とってもお得な感じがしたのだけど

そのとき以上に

「ナイトメアー・ビフォーア・クリスマス」の世界観が

どこにもかしこにも、ちっさなところにまで展開されていて

「さっすが、ディズニー!!」と

その仕事の完璧さに、舌を巻いてしまいましたっ!

 

で、この日の我が家のルートはというと…

ハッピー15エントリーの恩恵を活かして

「バズライトイヤー」へライドし

次いで「プーさんのハニーハント」のファストパスをゲット!

 

そのついでに、ハニーハント前で

プーさんグッズに新しいものが出ていないかをチェックしながら

ハニーポップコーンをパンパンに詰めて貰って

「ワンス・アポン・ア・タイム」の抽選にハズレて

「スター・ツアーズ」の最新バージョンを堪能し

「ホーンテッドマンション」のファストパスをゲットして

 

毎度お楽しみのワッフルを…↓

今回は「ストロベリー&カスタードソース」

(お値段 450円也)と

 

「メイプルソース」(お値段 410円也)を

限定のアイス載せを寒さで辞退して、頬張って♪

 

早々、「東京ディズニーランド」を後にしたのでした★

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう♥

東京ディズニーリゾート編は、まだまだ続きます★

「シャーウッドガーデン・レストラン」で、朝食してみた!

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 21:44

JUGEMテーマ:旅行

 

ひさびさの「東京ディズニーランドホテル」に宿泊して

「シャーウッドガーデン・レストラン」で朝食をして来ました!

 

なんと!初のクリスマス・イブに♪

 

これまで、年に何度か

ディズニーリゾートに遊びには行っていますが

クリスマス・イブに行ったのは

昨年が初めてだった、我が家!

 

大の苦手の混み混みを覚悟で行ってみたところ…

やっぱり、どこもかしこもギューギュー(涙)

 

だーよーねーーー↓↓↓(泣)

とは思うのだけれども、苦手は苦手

どーにもならないのです(くすん)

 

はてさて、そんな中

早々に予約を入れていたことで助かった

今回の「シャーウッドガーデン」では↓

「アップルパイ」が登場してました!

 

(分かるかな?)

ホイップがミッキーの形に盛られてます♪

 

今回も、こんな具合に↓

朝からガッツリお腹を満たして

 

いざ、クリスマス・イブの

東京ディズニーランドへ、突撃!です★

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう♥

明日からは、東京ディズニーリゾート編を

UPしていきます★

「ウルフギャング・ステーキ」丸の内店へ、行ってみた!

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 08:37

JUGEMテーマ:旅行

 

(のっけから、ごめんなさい!

今日はタグが上手く機能してくれないため

改行が入らず、ちょっと読みにくいかもです。

頑張って、読んでくださると

とってもとっても、ありがたいです!!)

 

「東京で、食べたかった世界の味を!」ツアーを
勝手に開催した我が家ですが
この旅行を計画したときに、1番に予約したのがココ↓
「ウルフギャング・ステーキ」丸の内店でしたっ!
その前の年にも、春先に予約したのですが
家庭の事情でやむなくキャンセルしたため
やっと行けるっ!ワクワク感で、家族みんなが
ずいぶん前から、ソワソワしていました♪
ちなみに、上の画像は
料理をオーダーすると、まず出て来た
ブレッド類です♪
「ゴツイのか?硬いのか?」
と、ハード系だと思って頬張ってみたらば
以外にそうでもない(驚)
食べやすかったので
しっかり、おかわりしちゃいました♪
そうこうしているうちに↓
オーダーした
「レモネード」(お値段 600円也)が到着♪
私と娘が、ソフトドリンクをグビグビ流し込む中
夫はワインやら、ビールやら
アルコール類をいろいろ愉しんでいましたよ♪
次に到着したのは、こちらの↓
「ウルフギャングサラダ
オニオン、トマト、パプリカ、ベーコンと小エビのサラダ」
(お値段 1,800円也)
1つずつの具材が、このように
ゴロゴロしていて、まあ大きいカットだこと!
エビとかベーコンやトマトは
大き目だと食べ応えがあって、お得感を感じるのに
玉ねぎは辛みが強く感じられて、う〜む…(悩)
「その辛みがいいんじゃん!」って言う方も
きっといるのだろうけれど、私にとっては
玉ねぎの味ばかりが買ってる気がして、ちょっと残念でした。
でも、総合評価は
食べ応えのある、美味しいサラダでしたよ♪
そして、とうとう!お待ちかねの〜↓
「プライムステーキ 3名用」(お値段 24,000円也)
が、到着!!
テーブル担当さんが、こんなふうに↓
取り分けてくれます♪♪♪
味の感想はというと…
「コレ、肉なの???
魚のトロみたい!!!」
全く噛まなくてもね、口の中で溶けちゃうし
とにかく、44年生きて来て
食べたことのない食感、というか
味というか…上手く表現ができない!!
肉汁のドロドロでもなく、味がしつこくもなく
赤身が固くもなく、そんでもって
油っぽくもない!
なんて表現したらいいか、本当に困ってしまう
美味しいお肉でした(感涙)
特に、このお皿の画像
右側の部位がね、家族で取り合って食べたほど
絶品でしたっ♪
そうそう!
この旅行から帰って来てすぐ、我が家に遊びに来た
幼馴染の知恵袋ちゃんから
「『ウルフギャング・ステーキ』の価格を
もうちょっとカジュアルにしたお店ができるから
そっちへ行く予定だよ」なんて情報収集が!?
あの料理を「カジュアルな価格帯」でだなんて
そんなのあったら、行ってみたい!
次回の旅行リストを作り始めた、我が家なのでした★
ちなみに、「ウルフギャング・ステーキ」のドレスコードに
「スマートカジュアル」という表記がありますが
デニムはNGとか、いろいろネットでも書かれていますが
店内のみなさんの感じはというと…
割と普通の服装でした。
(ジーンズで来ていた方も、いらっしゃいましたよ(ボソリ))
「キレイめな服装で」
と、表記されている方もいらっしゃいましたが
正に、そんな感じ。
普段着ているちょっとした服で、OKな感じがしました。
私たち母子は、ワンピース
夫はニットにジャケット、パンツでしたが
休日なこともあってか、みなさん
そんな感じでしたよ♪
今日も最後まで読んでくれて、ありがとう♪
アナタの次回の参考に、なるものがあれば
とっても、嬉しいです★

「ディンタイフォン」東京駅八重洲口店へ、行ってみた!

  • 2017.03.09 Thursday
  • 22:37

JUGEMテーマ:グルメ

 

もうかれこれ5年くらい

行きたくて仕方のない場所=「台湾」

 

なんだかんだと頓挫するたび

その憧れにも似た気持ちが積もり積もって

”いつか”のその日に向けて、計画だけは作り続けています♪

 

その計画の中で、「絶対に行こう!」と

決めている場所の1つに、小籠包で有名な

「ディンタイフォン」があります!

 

今年こそは行こうと、計画していた年末

夫からの「今、台湾の情勢は不安定だから…」と

何度目かのダメ出し(悲)

 

それでも「もういい加減行きたいのに!」と

諦めの悪い私は、とりあえずの自己満足を得るべく

東京駅八重洲口店へ、家族を引き連れて

行ってみることにしたのでした。

 

そこで、待ちに待ってた小籠包(6個入り 908円也)を

オーダーして、熱々スープから吸い入れたところ…↓

もうこれが、美味しいのなんのって♪♪♪

 

よくTVの旅番組なんかで

「小籠包はまず皮を割いて

中のスープから飲んでくださいね」

的なうんちくがあるじゃないですが?

 

アレを説明するときに

「肉汁がたまりませんっ!!」みたいに言うけれど

いや、これは肉汁というより

スープのゼラチンが溶けて流れ出て来るみたいな感じ!!

 

「あーーー、この味だったのね!

そっか、そうだったんだ〜〜〜(感涙)」

と勝手に納得して、2個目を頬張っては

「あーーー、このスープがたまらんっ」

と舌で確かめてみては、再度感激!!

 

とにかくね、44年生きて来て

一番美味しーーーい小籠包でした♪♪♪

 

その後、もちろんこれだけでは終わらず↓

「海鮮小籠包3種盛り(ホタテ・ずわい蟹・ウニ)」

(1,296円也)もいただき

 

クチコミで人気だった↓

「えび入りチャーハン」(1,188円也)

でシメて、「ディンタイフォン」を後にしたのでした♪

 

ウニ好きの私と夫にとっては、海鮮小籠包のウニも

これまた、たまらない味でした!

 

娘は一筋に

「いやーー、やっぱシンプルなのがイチバン!」

と、これまた満足しており

行けない台湾の味を、東京で噛みしめた

我が家なのでした★

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう♥

東京グルメ旅は、もう少し続きます★

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

RECOMMEND

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
●ハワイ行くなら、憧れのANA線●

●オススメ!空港待機場所●
●格安予約はこちらから●

旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
●「おすすめブロガー」頂きました●

クロックス オンラインショップ
●年中必需の、マイ愛用品●

●アトピーな私の強〜い味方!●

●割引好きにはたまらない!●

写真素材のピクスタ
●お気に入りを、パチリ☆●

写真素材 PIXTA
●写真、販売中!●

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー
●「サンキュ!」をフォロー中!●

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
●「アフィリエイト」始めるなら…●

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

モーハワイ★コム (白夜ムック Vol. 286)
モーハワイ★コム (白夜ムック Vol. 286) (JUGEMレビュー »)

ちょっと昔の話ですが…(汗)
私、登場しちゃってます★

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM